Scent of August

人生に迷子な社会人4年目の雑記ブログ!筆者はメーカーで働く26歳文系男子。仕事のあれこれやライフハック、趣味の音楽や旅、読書などについて雑多にまとめます。

【爽やか邦ロック】炭酸系バンド、サイダーガールのオススメ曲を紹介する

 

どうも、邦ロックマイスターです。 

音楽と記憶は密接に結びついている気がしていて、音楽を聴くと時折ノスタルジーな気持ちになることがあります。

 

学校帰りに見上げた夏の夕焼け。彼女と行った花火大会…。

今回紹介するのは、そんな夏の切なくて淡い光景を思い出させてくれるバンドです。

 

その名も、サイダーガール。

2017年7月26日にメジャーデビューが決定した新進気鋭の3人組です。 

 

 

サイダーガールとは 

まずは公式サイトより、メンバー紹介を見てみましょう。

シュワシュワとはじける炭酸の泡は爽快感、その泡はあっという間に消えてなくなってしまう儚さ。そしてどんな色にも自在に変化していく。そんな“炭酸系サウンド”を目指し、2014年5月、動画サイトを中心に活動していたYurin(Vo&Gt)、VOCALOIDを使用して音楽活動をしていた知(Gt)、フジムラ(B)で結成。

サイダーガールは20代前半の男性3人組によるロックバンドです。サイダーガールというバンド名通り、自ら「炭酸系サウンド」を目指して音楽を発信しているようです。しかも全員が動画サイトなどのネット上での活動を経験しており、バンド活動に転向しています。今までのバンドには少なかったパターンで、現代っぽいですね。

 

ちなみに炭酸系と聴いて思い出すのは、こちらGEROCKプロジェクト。

 

www.youtube.com

GEROCK(ゲロック)とは、天然炭酸水GEROLSTEINERの炭酸音を、独自のエフェクト音に変換してロックを奏でる世界初のミュージックプロジェクトです。

このプロジェクトでは、実際のメロディに炭酸水の音を入れるという新たなプロモーションでしたが、サイダーガールの楽曲には炭酸音が入っているわけではありません。

 

彼らの音楽はあくまでも、サイダーの炭酸のように儚い一瞬を楽曲として表現しており、切なさや爽やかさを特徴としています。このような炭酸系ロックという新たなジャンルは彼らが切り拓いたといっても良いでしょう。

 

バンドの経歴はこんな感じ。 

2014年活動開始とまだまだ若いバンドです。

2014年7月26日、下北沢CLUB251にて初ライブを敢行。チケットは即日完売した。

2015年6月、1st Mini Album『サイダーのしくみ』をライブ会場限定でリリース。

2016年2月、タワーレコード限定発売の2nd Mini Album『サイダーの街まで』がスマッシュヒット。初の全国ツアー"サイダーガール TOUR 2016 サイダーのゆくえ -君の街まで-"を成功させた。夏には、続々と大型フェス、イベントへの出演、10月11月には2ヶ月連続ミニアルバムをリリース、初のワンマンライブ@代官山UNITを含む東名阪ツアーは全公演ソールドアウトとなった。そして2017年7月26日にユニバーサルJよりメジャーデビュー。 

 

万を持して、2017年7月末にメジャーデビューが決定しています!

今年、大躍進すること間違いなしのロックバンドだと言ってよいでしょう。 

  

こんなバンドが好きな人にオススメ!

ジャンルとしては王道ポップ寄りで「ハイトーン×爽やかメロディ」といったところでしょうか。特にHalo at 四畳半やMrs.GREEN APPLEが好きな人には合うバンドではないでしょうか。

 

こちらの記事で邦楽ロックをジャンル別にマッピングしていますので、参考にしてみてください。

 

twogulls.hatenablog.com

 

 

サイダーガールのオススメ曲 たち

それでは、今夏大注目バンド、サイダーガールのオススメ曲を紹介していきます!ぜひチェックしてみてください。 

NO.2

www.youtube.com

僕の知らない色に君は綺麗に染まって それだけで笑って 僕はそっと泣いて悲しんでたんだよ もう忘れたはずさ 丘の上 真っ赤な空

過ぎ去った日々と淡い記憶の中に残ってた 何時だってそうだろ 空に浮かべて 思い返して

サイダーガールらしい爽やかポップでありながら、夏×夕焼け×失恋、といった雰囲気を感じさせる1曲。サビへの入り方が高揚感とノスタルジーを掻き立ててくれます。ベボベ好きには是非聞いて欲しい。NO.2というタイトルと、思い出す「君」と僕の関係性にも大注目です。

 

オーバードライブ 

www.youtube.com

走っていけ その限界へ
飛んでいけ その瞬間へ
まだこんなんじゃ 終わらねーぞ
って 空に吠えたら
息切らして 駆け抜けて
辿り着いた その白線で
まだこんなんじゃ 伝わんねーぞ
って 誰か教えてくれ

 疾走感あるアップテンポなナンバーがこちら。透き通る爽やかさの中に、芯のある歌声がマッチしています。サイダーガールのMVは登場する女子高生にも注目。どの子もめっちゃ可愛い、ってわけではないけど素朴さがリアルで良い。 

 

 

ドラマチック

www.youtube.com

 

この曲はまずイントロにやられます。夏の早朝のようなキラキラ感に引き込まれます。まもなく100万PVに到達しそうで、サイダーガールの中では最もPV数が多くなっています。

 

スワロウ

www.youtube.com

 個人的に1番好きな曲がこちら。爽やか、というよりも厚みがある楽曲になっていて、最初に紹介したNO.2よりも強いノスタルジー感を受けます。メロディも歌詞も文句なしに格好いい。

君に手を振った交差点
不器用な笑顔で見送った最終便
ぬるくなったサイダーと27度の部屋
泡のように消えないかなってさ
忘れたくないけど

隠してないでその羽を
だって風の強さも知らないままだろ
立ち止まって泣く前に
僕はそっと後悔を丸めて空に投げる

 

「僕はそっと後悔を丸めて空に投げる」 

秀逸としか言いようがないフレーズ。歌詞にも大注目のバンドです。

 

 

まとめ

サイダーガール、いかがだったでしょうか?

まだまだ知名度も低く、Wikipediaにも載っていないバンドですが、メジャーデビューも決定し、これから売れていくはずです。ぜひ流行を先取りしておきましょう!

 

まだマニアックなので、近所のレコード店にもCDが置いていないのが残念。。

ネット販売はこちらから!

 

★おすすめ記事★

 

twogulls.hatenablog.com

 

 

twogulls.hatenablog.com

 

 

twogulls.hatenablog.com