読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scent of August

人生に迷子な社会人3年目の徒然ブログ!筆者は製造業で働く25歳。仕事のあれこれやライフハック、趣味の音楽や旅、読書などについて雑多に書いていきます。

MENU

【初心者向け】2017年おすすめロックフェスまとめ~今年行くべきフェスとは!?~

音楽

f:id:twogulls:20170115200025j:plain

 

こんにちは(´・ω・)

くう太(@ScentofA_blog)です。大寒波到来ですね。凍えてませんか?

 

さて、本日は2017年おすすめのロックフェスティバルについて紹介していきたいと思います。上半期のフェスはそろそろ出演アーティストの発表も始まっており、今年のフェスシーンも盛り上がっていきそうですね!

この記事では「そもそもロックフェスってどんなイベント?」というところから解説し、2017年行くべきフェスを僕の独断と偏見によってまとめていきます。

 

2017年オススメのバンドについては、こちらの記事もご覧ください。
★おすすめ記事★

twogulls.hatenablog.com


それでは、はじめまーす!

 

 

1.フェスってどんなイベント?

 「フェス行こうぜ!」って言われても、どんなイベントか分からない。なにそれこわい。という人向けに、まずはロックフェスとはどんなイベントなのかを紹介しましょう。

 

フェスとは「ロックフェスティバル」の略称です。つまり和訳すると「ロックの音楽祭」ですね。日本のフェスでは、主に洋学ロックバンドがメインのもの(フジロックサマーソニックなど)と、邦楽ロックバンドがメインのもの(ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPANなど)と2種類あります。

 

で、どちらも共通して「(多くの場合)複数のステージで、様々なバンドがタイムテーブルに沿って演奏を披露し、観客を楽しませる」イベントとなります。言ってみれば、様々なアーティストのライブをたくさんのステージで同時多発的にやって、みんなで楽しもう!って感じのイベントになります(ざっくり)。

 

お祭りなので、ライブ以外にもご当地グルメの屋台や物販コーナーなどもたくさんあり、音楽を聴かない人もお祭り気分で盛り上がれます。フェスによっては、キャンプサイトも沢山用意されており、仲間とキャンプやバーベキューをしながら、ワイワイと盛り上がるのも楽しいですね。

 

したがって、フェスには音楽以外にも、グルメやキャンプ、お酒など様々な要素があり、様々な目的の人が一緒になって楽しめるイベントなのです。

 

ここで、例としてタイムテーブルを紹介しておきましょう。僕が一昨年行った北海道のRISING SUN FESTIVAL 2015_2日目のタイムテーブルです。

f:id:twogulls:20170115200439p:plain

午前中に到着し、仲間とビールで乾杯してから、クリープハイプと[Alexandros]を見て、北海道グルメを堪能してから、04Limited Sazabysのステージを見て、聖飢魔Ⅱで盛り上がってから、安全地帯を見ながら夕食を取り、Perfumeで癒されて、仮眠を取ってからback numberと10feetを見て、朝陽を眺める…。ってな感じです。

なんとなくイメージが湧いたでしょうか?以下にポイントをまとめておきます。

 

 

  • フェスとは「ロックフェスティバル」の略
  • 様々なアーティストが同時多発的にライブを行う
  • 音楽以外にもグルメやお酒、キャンプなど楽しめる要素満載
  • 大きなフェスだと、10万人以上動員するものもある
  • 予算:チケット代1日約7,000円~。2日通し券だと18,000円~。駐車場券、キャンプサイト使用券を買うと別途必要。
  • 服装:季節に合った服装で。ステージ前は人がいっぱいなので必ずスニーカー着用。着替え、水分、お金、スマホ、チケットetc

 


2.2017年おすすめフェス

それでは、今年行くべきオススメのロックフェスをまとめていきます。上半期のフェスは出演アーティストも決まり始めているので、どのフェスに行くか悩みますね。

 

YONFES

http://yonfes.nagoya/
開催日:2017年4月1日(土)2日(日)
会場:愛知県_モリコロパーク(愛・地球博記念公園)
出演:04Limited Sazabys/キュウソネコカミ/フレデリック/cinema staff/go!go!vanilas/My Hair is Bad/sumika/SUPER BEAVER and more..

 

ご存知04Limited Sazabysが地元愛知県で主催するロックフェス。第1弾のアーティスト発表でこのメンツは熱い。ぜひチケットを取りたいところ。僕も行きたい。。

 

ARABAKI ROCK FESTIVAL 2017

http://arabaki.com/
開催日:2017年4月29日(祝)30日(日)
会場:宮城県_みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく
出演:ACIDMAN/9mm Parabellum Bullet/水曜日のカンパネラ/the pillows/04 Limited Sazabys/フラワーカンパニーズ/フレデリック/POLYSICS/My Hair is Bad/MONGOL800/ユニコーン/夜の本気ダンス and more..

歴史と文化そしてロックの融合の中から、郷土独自の文化や人間性を全国へ発信する為に更なる未来へ向かって創造的な生き方を目指した『祭』をこの地東北に築く為に、ARABAKI ROCK FEST.は生まれた。「荒吐族」のロックなスタンスと、ロックから生まれる「ARABAKI」のエネルギーと共に。(公式サイトより)

東北で最も有名だといっても過言ではないロックフェス。僕も行ったことはないが、良いフェスだと聞いています。今後第2弾のアーティスト発表もあるようなので、要注目!

 

VIVA LA ROCK 2017

http://vivalarock.jp/
開催日:2017年5月3日(祝)~5日(金・祝)
会場:埼玉県_さいたまスーパーアリーナ
出演:アルアラ/KANA-BOON/KEYTALK/クリープハイプ/SHISHAMO/Suchmos/SPECIAL OTHERS /THE BAWDIES/UNISON SQUARE GARDEN/10-FEET/Dragon Ash/the band apart/BIGMAMA/HEY-SMITH/ROTTENGRAFFTY andmore..

・ロックの今と未来を全力で感じてもらう「ロックフェスティヴァル」であること。
・埼玉県内で最大の音楽フェスティヴァルであることを含め、埼玉を出発点として、音楽を好きになる人を増やし、音楽ファンへの新しい入り口となり、ロックマーケットの活性化をダイレクトに図ること。
・ライヴを楽しむだけではなく、ワークショップなどを含め、様々な中から音楽の本当の楽しさや喜びを味わってもらえるフェスであること。
・家族連れでも1日中楽しんでもらえて、様々な世代の方や、男性も女性もそれぞれを尊重し合い、自由な遊び方で楽しめるあたたかいフェスであること。
・このフェスで新しい音楽を見つけ、フェスが終わった後でも音楽を聴いて楽しむ毎日を送ってもらえる余韻を描き出すフェスであること。(公式サイトより)

都心にも近い埼玉県でゴールデンウイークに行われるロックフェス。屋内のため、雨天でも問題なく楽しむことができる。今年も2017年邦ロックシーンの中心となるメンツが揃っており、期待大!

 

JAPAN JAM2017

http://japanjam.jp/
開催日:2017年5月4日(祝)5日(祝)6(土)
会場:千葉県_千葉市蘇我スポーツ公園(千葉市中央区)
出演者:ACIDMAN/アルカラ/THE ORAL CIGARETTES/KANA-BOON/きゃりーぱみゅぱみゅ/キュウソネコカミ/クリープハイプ/go!go!vanillas/サカナクション/ストレイテナー/sumika/TOTALFAT/Nothing’s Carved In Stone/BIGMAMA/BLUE ENCOUNT/フレデリック/RIP SLYME/THE BAWDIES/レキシand more..

 

こちらもゴールデンウイークに行われる都市型のロックフェス。会場も都心に近く、気軽にロックフェスを楽しむことができる。企画はROCK IN JAPANを手掛けるロッキングオンジャパン。ロッキンの前にこのフェスに参戦しておこう!

 

METROCK2017

http://metrock.jp/
開催日:大阪2017年5月13日(土)14日(日)/東京5月20日(土)21日(日)
会場:大阪府_堺市海とのふれあい広場/東京都_新木場若洲公園
出演者:THE ORAL CIGARETTES/KANA-BOON/KEYTALK/SHISHAMO/04 Limited Sazabys/MY FIRST STORY and more..

 

東京都で開催される唯一の野外ロックフェス。2016年から大阪会場での開催も始まり、いま最も勢いのあるロックフェスである。東京会場は開催5回目のアニバーサリーイヤーでもあるため、今後の出演者発表も含めて要注目!

 

以下、出演者等の詳細は決まっていませんが、日程と会場について紹介していきます。

 

百万石音楽祭2017

http://www.millionrock.com/
開催日:2017年6月3日(土)4日(日)
会場:石川県_石川産業展示館
出演者:未定

石川県で6月に開催されるロックフェス。例年有名なアーティストも多数参戦しており、注目を集めている。北陸新幹線が開通したため都内からのアクセスも便利。

 

JOIN ALIVE2017

http://www.joinalive.jp/2017/
開催日:2017年7月15日(土)16日(日)
会場:北海道_いわみざわ公園
出演者:未定

ライジングサンと並んで有名な北海道のロックフェス。毎年7月の3連休に開催される。会場へは札幌からシャトルバスで1時間ほど。北海道観光と一緒に参戦するのも楽しい。

 

FUJI ROCK FESTIVAL2017

http://www.fujirockfestival.com
開催日:2017年7月28日(金)~30日(日)
会場:新潟県_苗場スキー場
出演者:未定

会場は周囲を山林に囲まれた大自然の中にあるため、単にライブを観賞するだけではなく、森林浴やキャンプといったアウトドアを満喫する行楽イベントという意味も含めた「フェスそのものを楽しむ」ために来場する客も多い。それが会場の和やかで落ち着いた雰囲気を形作り、その居心地の良さに惹かれた多くのリピーター(いわゆるフジロッカー)を獲得しているといわれる。ゆえにロックフェスでありながら40代から50代の中年層客も多く、逆に10代から20代前半の若者は他のフェスに比べると若干少ないのが特徴でもある。

苗場で行われる日本最大級のロックフェス。自然と一体化した居心地の良い空間に多数のリピーターを獲得している。ぜひ一度は行ってみたいフェスだ。

 

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017

http://rijfes.jp/
開催日:2017年8月5日(土)6日(日)11日(金)12日(土)
会場:茨城県_国営ひたち海浜公園

出演者:未定

「ロッキン」の愛称で親しまれる日本最大級のロックフェス。例年、茨城県国営ひたち海浜公園で開催される。全国各地からシャトルバスが出ており、多くの観客を動員する。

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO

http://rsr.wess.co.jp/
開催日:2017年8月11日(金)12日(土)
会場:北海道_石狩湾新港楢川ふ頭

出演者:未定

2日目はオールナイトで行われ、みんなで朝陽を眺められるフェス。北海道の雄大な自然の中で過ごせるライジングサンはリピーターも多く、毎年参戦する人も珍しくない。

 

3.まとめ

今年もフェスの日程が決定しており、上半期のフェスについては出演者も続々と決まり始めています。チケットを入手するには先手で申し込むことも必要です。売り切れる前に早めに購入しておきましょう!

 

今年も良いフェスに巡り合える良い一年にしましょう!

 

※情報は2017年1月15日現在のものです。最新情報は各フェスのオフィシャルサイトから入手するようにしてください。

 

★おすすめ記事★

twogulls.hatenablog.com

twogulls.hatenablog.com

twogulls.hatenablog.com